審査における在籍確認への対応について

カードローン会社と契約を締結するにあたり、審査の一環として、ほぼどこの会社でも行われるのが会社の「在籍確認」です。これは、カード会社から直接職場に電話があり、本人が申告した会社に在籍しているかどうかの確認をするものです。

おそらくカードローンをする場合、家族にも職場にも知られたくない方が大半だと思いますので、この「在籍確認」はカード会社と契約するにあたり、大きなハードルとなっている方も多いと思います。これを完全に回避することはできませんが、少し和らげることはできます。

①不在でも在籍することが確認さえできれば良いので、出張などでいないときに電話があれば、言い訳もしやすいです。ただし、日時の指定などはできません。だいたい一週間くらいの間に在籍確認が行われるため、海外出張があるときなどに合わせることができれば気が楽になります。

②先方は電話の際、・会社名を名乗らなず名前だけ名乗る ・〇〇銀行の〇〇と申します 等 ある程度こちら側の要望に応えてくれますので、例えば銀行名を名乗ってもらえば、職場の誰かが受け、取り次いでもらったとしても、違和感がないと思います。