クレジットカードでのキャッシング

クレジットカードを作るとキャッシング機能というものがついています。
キャッシングなので通常のクレジットカードでの買い物の支払いではなく、お金をクレジットカードで借りることができるようになります。
返済はクレジットカードの口座引き落としの手順で返済となるようです。
カードを作る時に「キャッシング枠」というものがあり、それぞれ選択するようになっています。

通常のキャッシングとはどのように違うのでしょうか。

ポイントは、口座引き落としの日にあるようです。

たとえば、3月下旬にカードのキャッシングを利用してお金を借りた場合、3月末に給料が入り返済が可能になったとしても、引き落とされるのは4月末ということが多いと思います。
そうすると、金利がありますので、利息についてはその引き落とし日までの利息を支払うことになります。
給料日は3月末であれば、その時点で返済することができるのであれば、利息の支払い額はそちらのほうが安くなります。

クレジットカードの場合、なんとなく普通のキャッシングに比べると気分としては借りやすい感じがあると思います。

ですが、仕組みとして多い利息を支払うことになるという訳です。

貸す方としてはなかなか考えたものだと思います。
クレジットカードを作る際に既に審査をしているので、ある程度信用の高い人からが借りることになり、かつ利息も稼げるということになります。