新生銀行レイクの無利息サービスについて

初めてのキャッシングで消費者金融を利用するメリットの一つとしてよく知られているのが、初回限定の無利息サービスです。消費者金融のキャッシングは銀行より利息は高くなりますが、この無利息期間をうまく使うことで、トータルの利息を抑えることができます。

新生銀行レイクは、この無利息サービスを行っている数少ない銀行の一つです。レイクのデメリットは、金利の方も消費者金融並みということですが、無利息サービスに関しては、借入金額全額が30日間無利息になるサービスと5万円だけが180日間無利息になるサービスのどちらかを都合に合わせて選べるようになっていて、人気を集めています。少額の借り入れなら、レイクが断然お得になります。180日間無利息サービスを行っているのは、レイクだけ。長期間借りる必要がある人は、初めての申し込み先としてレイクを検討してみてはいかがでしょうか。

住宅ローンの借り換えするタイミングについて

借り換えするにあたって後悔しないためのタイミングというものがあります。

収入が少なくなり、支出を減らすために住宅ローンを借り換えるという人は多くいます。収入が少なくなるということは決して嬉しいことではありませんが、住宅ローンを見直すのには絶好のタイミングだと言えます。住宅ローンというのは2年や3年経てば商品として進化しており、優遇幅が大きくなっており借り換えするには大きなメリットになる人が多くいます。

明日になれば自分の体がどんな状態なのかわからない人も多くいますが、住宅ローンを組むためには健康状態も良好でないと借り換えすることができません。住宅ローンの借り換えは新規契約と一緒なので、始めに住宅ローンを組んだ時と同じように自分の身辺を調べられます。なので、健康状態も良好なうちに住宅ろーの借り換えしておく方が良いでしょう。

人と接するのが苦手な方でも自動契約機ならば安心してキャッシングを申し込める

世の中には他人と接するのは苦手だという方がいます。そのような方の場合、消費者金融のキャッシングを利用したいと思っても、業者の店頭に足を運んでそこで担当者と対面をしながら申し込みの手続きをするとなると大変な苦痛を感じてしまうことになります。

消費者金融の店頭でキャッシングの申し込みをするとなると、担当者とどうしても会話をする必要があるからです。しかし、消費者金融の業者の中には自動契約機を設置しているところもあり、そのような消費者金融ならば誰とも会話をせずにキャッシングの申し込みができるので安心です。

自動契約機でのキャッシングの申し込みでは相手にするのは機械なので、他人と接するのが苦手だという方でも落ち着いた気持ちで手続きを済ませることができます。

キャッシング、利息を抑えるおとくなサービスとは

全てではありませんが、大手の消費者金融には「無利息期間」のサービスを提供しているところがあります。

この無利息期間とは、契約、または初回借入日から一定の期間の利息を0円にする、というサービスです。

「お金がなくて借りたいけれど、支払う利息はなるべく抑えたい」

というときは、この「無利息期間」のサービスを利用すると、おとくに利用することができます。

これにより、短期間で一括返済できるという場合は、「利息なし」で借りるということも可能になります。

消費者金融では、いうまでもなく、返済する期間が長くなってしまうと支払う利息も大きくなってしまいますよね。

そこで、利用するなら、無利息期間がある消費者金融を選ぶのがおすすめです。